デリケートゾーン臭い

普段はおりもののニオイは気になることは、ありませんでした。しかしある日何か臭いかな?と思う事がありました。
もしかしたら何か病気なのかもしれないと思いネットで検索をいたしました。

 

細菌性膣炎かも

すると「細菌性膣炎」というキーワードが導き出されました。細菌性膣炎とは、普段私達の体内にいる菌が膣内で増殖して炎症をおこす病気らしいです。
原因と致しましては、疲れや洗いすぎで膣内のPHのバランスがおかしくなるようです。とりあえず不安だった為に最寄りの婦人科に行くことにしました。

 

膣のニオイは病気のサインかもしれません。

 

前もって最寄の婦人科で行っている診察内容を確認しておいた方が2度手間にならずに済むので確認してから行くことをおすすめ致します。
私が行った際に受付の記入用紙に「膣の臭いが少し臭い気がする」と記入致しました。

膣の臭いで分かる病気

検査をして結果細菌性膣炎でした。治療方法は、薬を膣の中に入れるという治療法でした。お手洗いに行った際に出てしまう可能性があるので夜に入れた方が無難ですと言われ
私は夜寝る前に薬を服用致しました。婦人科によると思いますけど自分で入れるのは不安という方は病院の先生に頼めば入れて頂けるそうです。

 

かかった費用は覚えていませんが、保険適応していますのでそこまで金額はかかりませんでした。

 

保健所でも無料検査を行っているようなので、検査だけ受けてから判明したら病院へというのもいいかもしれません。
また、病院も保健所も人に会うから恥ずかしいという方は家で検査できるキッドもあるようなので人に会わずに検査可能です。

 

婦人科系には、「子宮内膜症」「子宮頸ガン」「細菌性膣炎」「トリコモナス膣炎」「淋病」「卵巣膿腫」等の多く病気が存在します。不正出血や月経不順などもあります。その兆候として、オリモノで例えるならば、臭いが強くなった・色が変色している等が挙げられます。その場合は、婦人科に受診することをオススメ致します。

引用 http://xn--n8j236vmga.com/

 

病気等が判明したら直ちに病院に行かれることをおすすめいたします。不妊症や他の病気にかかりやすくなったりするようなので
なので少しでも膣の臭いが臭いと感じたら検査した方が早期発見、他の病気の予防にもつながりますね。